DEEC シューユウのハウスブランドとして新聞掲載されました。

日本経済新聞 2016年2月23日付 北陸経済欄に

「ガラス製のレンズ採用」

「サングラス 初の自社ブランド」

として掲載されています。

 

ブランド名は「DEEC(ディーク)」と名付け

ガラス偏光レンズを使用しています。

レンズ構造は、表側にクリアガラス-中間に偏光フィルム-裏側にUV(紫外線)カットガラスレンズ

としています。

ガラスレンズは、プラスティックレンズと比較し、測定値以上に肉眼ではクリアーに見えます。

チタニウムのフレーム構造にもアジア仕様とした特徴をもち、さらに高機能ガラス偏光レンズを装着した。

 

ドライブシーンなどあらゆる場所で、高機能ハイテクサングラスとして作られています。

メガネフレームとレンズの両方を、開発・設計・製造しているメーカーだからこそ、作り上げられる商品です。

 

DEEC日経新聞掲載20160223