CR-39 という材質

光学用プラスチックレンズの一種
JIS T8147の光学的性能の項目を満たしたレンズで、度付用に多用されている。
樹脂レンズの中でも、ガラスのモールドをベースに製作しており、平行度及び屈折力が安定している。
フレームに入れたとき、プラスチックゆえにリムからの圧迫を受ける。
ガラスレンズに比べレンズは歪むが、樹脂製レンズの中では光学特性の良いもの。基本性能が良い為目には優しいレンズになる。